女優の綾瀬はるか(31)が19日、26日と2週連続でNHK「LIFE!~人生に捧げるコント~」(木曜後10・25)と出演し、「ウッチャンナンチャン」の内村光良(52)とコントを披露することがわかった。

 元歌舞伎役者・夏木京介に扮した内村との掛け合いに挑戦。綾瀬が主演する同局のドラマ「精霊の守り人」に夏木京介が代役の俳優として急きょ出演することになり、主人公・バルサ役の綾瀬とアクションシーンで共演することに。しかし夏木が勝手にアクション演出を変えてしまい、バルサは困惑するが…という内容。

 26日の放送では星野源(35)の人気キャラクター「うそ太郎」と共演。内村が「綾瀬はるかの代表作になる!」とまで言わしめたという。

 大河ファンタジー「精霊の守り人  悲しき破壊神」(土曜後9・00)は21日にスタート。「精霊の守り人」シリーズの第2弾となる。