女優の綾瀬はるか(31)が主演映画「本能寺ホテル」で戦国時代にタイムスリップする現代人の女性を演じた。昨夏の撮影で本能寺の変を“体感”し「織田信長のことが好きになりました!」と振り返った。今年の目標は「料理と英語の勉強。30代のうちに海外留学したい」。結婚については「願望はありますよ。35歳ぐらいまでにはできたらいいな」と語った。