女優の上戸彩(31)が12日、都内で行われた「Visaデビットカード新CM発表会」に出席。

 一部週刊誌で夫でEXILEのHIRO(47)と離婚危機と報じられていたため、報道陣から「お正月は家族3人で過ごされたんですか?」「少しスリムになりましたか?」と心配する質問が飛んだが、BGMにかき消され、聞こえない様子で無言のままその場を去った。2人は上戸の27歳の誕生日である12年9月14日に結婚。一昨年8月には長女が誕生している。

 同イベントにはショートカット姿で登場。同CMはまだ髪を切る前に撮影したということで「長い頃が懐かしい」と目を細めていた。

 正月の過ごし方を聞かれると「1日から家族で広島に旅行に行きました」と報告したが「(31日の)カウントダウンは娘を寝かしつけた後だったので、リビングで1人ぼっちでテレビをみながら年越ししました」と意味深に語っていた。

 今年は国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞してから20周年ということで「いろんなことがありました」と振り返っていた。今年の抱負を聞かれると「少しでも子供といる時間を」と語った。

 同CMは14日から全国で放映される。