焚吐が、2017年2月8日(水)にリリースする1stアルバム『スケープゴート』のアートワークを公開した。

これに際し、焚吐は「スケープ"ゴート"にかけて、山羊のモチーフをブックレットなどに使っていただきました。デザインチックでありながらも素の自分が出せたので気に入っています。」とコメントしている。

また、アルバム収録曲“夢負い人”がエンディング曲に決定しているテレビ東京アニメ『闇芝居 四期』のオンエア開始を記念して、「焚吐×アニメ『闇芝居』4期オンエア直前記念イベント」が開催される。

同イベントは2017年1月15日(日)にタワーレコード新宿店 7Fイベントスペースで行われる。兼子昌也監督、船田晃ゼネラルプロデューサー、焚吐によるトークショーや、“夢負い人”も含めたミニライブが実施されるとのこと。なお、当日の模様はツイキャスでも配信される予定となっている。

リリース、イベント情報は以下のとおり。

●リリース情報
『スケープゴート』
発売日:2017年2月8日(水)
【初回限定盤】
品番:JBCZ-9049 ( 特典DVD品番:JBBZ-9049)
価格:¥3,900(税込)

【通常盤】
品番:JBCZ-9050
価格:¥3,000(税込)

●イベント情報
「焚吐×アニメ『闇芝居』4期オンエア直前記念イベント」
日時:2017年1月15日(日)18:00 START
会場:タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
イベント内容:『闇芝居』トークショー+ミニライブ&焚吐ロゴ入り色紙サイン会
※イベントの観覧はフリーです。