女優の綾瀬はるか(31)が11日、都内で行われた主演映画「本能寺ホテル」公開直前イベントに参加した。ダブル主演の俳優、堤真一(52)とゲームで三本勝負を展開。戦国時代の事象をジェスチャーで表現するゲームでは、つい「ほんのうじのへん!」と答えを口に出してしまう天然ぶりを発揮。

 お絵かきゲームでは「絵を描くのは好き。成績も良かった」と自信を見せたが、お題の「忍者」に対して出来上がったのは不思議な一枚。なぜか描いた人物の目のあたりを横線を引くように黒く塗っていた。堤が「(それじゃ)犯罪者じゃねえか」とツッコミ笑いを誘った。14日公開。