フリーの加藤綾子アナ(31)が11日、都内で行われた映画「天使にショパンの歌声を」(14日公開)の公開記念トークショーに出席し“ママになりたい宣言”をした。

 音楽学校で青春を生きる少女たちの群像を、数々のクラシックの名曲が彩るカナダ映画。国立音大卒のカトパンは、合唱団が着るような純白のドレスで登場し「学生時代を思い出しました。みっちり授業出て、単位も落とさず…。家と大学の行き来だけでしたよ」と意外にも地味な青春を懐かしんだ。

 昨年4月末でフジテレビを退社。フリー転向後も多数のレギュラーを抱えるが「プライベートも頑張りたい。いつになるか分からないけど、母のようなお母さんになりたいんです」と母親願望を隠さず。婚活については「頑張らないと。自然に巡り合えたらいいんですけど…。誰かのために自分の時間を費やせるような人になりたい」と意気込んでいた。