昨年末に解散したSMAPの木村拓哉が11日、都内で行われたTBSの新ドラマ「A LIFE~愛しき人~」プレミアム試写会の舞台あいさつに登壇。SMAP解散後、初の公の場とあり退場時にコメントを求める報道陣が駆け寄ると、木村は立ち止まって真摯に対応し、解散後の心境や今年の抱負を語った。

【写真】キムタクSMAP解散後、竹内結子、松山ケンイチ、浅野忠信らとともに登場

 「解散後の気持ちは?」と尋ねられた木村は、「やるべきことをやるのみなので」とコメント。また、「解散する前と何か違いますか?」という問いには、「変わることもありますけど、今はやるべきことをちゃんとやります」と返答。さらに「どんな1年にしたいですか」という質問には、柔らかな表情ながら「全力で頑張るのみです」と気合いを込めた。