お笑い芸人の藤井隆(44)が、ツイッターで何者かから「殺すぞ」などと脅されたことを明かし、嫌悪感をあらわにした。

 藤井は10日深夜にツイッターで「殺すぞ なんて一文を親や家族がそばにいる時に目にする悔しさ」と不快なツイートが送りつけられたことを明かし、「スルーが良しだそうですが、そんな品のない言葉に私は慣れるつもりもないですし充分こちらは嫌な気分になっておりますので大成功なさってるんですね」と皮肉を込めた。

 送信主に対して「可哀想な人とも思わないです。同じ身分なので。ところが私はそこまでお人好しでもないので違う言葉で念を送っておきます。適当に言葉を使うなら適当にあしらわせて頂きます」と毅然(きぜん)とした態度を示し、「本来、楽しいはずのものを楽しめなくなるなんて私の本意では無いので。下品な言葉に心を支配される必要も無いので。ツイッターが嫌いにならないように、努めて軽くあしらいます」とつづった。

 藤井に対して、ファンからは「下品極まりない心無い一言、事故だと思って元気出してください。応援してます」「言葉の暴力に対し冷静な対応されてて頭が下がります。藤井さんのそういうところが大好きです」「藤井さんの真っすぐな気持ち大好きですよー!!」など、同情や励ましの声が多数寄せられている。