お笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(39)が11日、公式ツイッターで、「天の声」を担当する日本テレビ系「スッキリ!」(月~金曜前8・0)を欠席した事を謝罪した。

 山里は10日の「スッキリ!」出演後に、移動の車中で腹痛を訴え、東京都内の病院で「アニサキス胃腸炎」の疑いがあると診断された。関係者によると11日以降の仕事は通常通りに行うとしていたが、欠席となった。

 山里は公式ツイッターで「皆様へ、ご心配おかけして申し訳ありません。今はだいぶよくなってますので、夜には復活させていただきます。謎の男の見守りはスッキリさんの優しさに甘えていつもより遠くから見守らせていただきます。本当にすみません」と謝罪。大事を取って欠席し、夜には仕事復帰すると説明した。

 そして、休み返上で山里の代役を務めたタレント、柳原可奈子(30)に対しても「謎の女さんごめんなさい…」と感謝を伝えた。

 また、10日に欠席したTBSラジオ「たまむすび」(月~金曜・後1時)でも山里に触れ、パーソナリティーを務めるフリーアナウンサーの赤江珠緒(42)は「大事に至らなかったようで、今夜のラジオから山ちゃんは復帰できるとのことです」と同局の「JUNK 山里亮太の不毛な議論」(深夜1時)で復帰することを報告した。