不倫中だと言われる女優キム・ミニとホン・サンス監督が現在同棲しており、新作映画に取り掛かっていることが分かった。

【写真】キム・ミニ主演『Right Now Wrong Then』メディア試写会

 これはあるメディアが10日、映画界関係者の話として、「地方や海外を転々としていた2人は現在、ソウル市内で一緒に暮らしている」と報道したものだ。

 この関係者は「映画の撮影のためか、完全に帰国したのかは分からないが、2人がソウルで暮らしているのは事実だ。やや不便ではあるが、映画スタッフが食べ物を用意するなどして手助けしている」と語ったとのことだ。

 2人はこのほど、ソウル市内で極秘に新作映画の撮影に入ったという。2人が一緒に撮影するのは4作目、ホン・サンス監督にとっては21作目の長編映画だ。