9日に放送された日本テレビ系密着ドキュメンタリー特番「市川海老蔵に、ござりまする。」(9日午後10時)の平均視聴率が17・1%(関東地区)だったことが10日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 乳がん闘病中の小林麻央(34)が、夫市川海老蔵への思いを語った。麻央がテレビカメラの前で語るのは、闘病を公にしてから初めて。

 番組は、海老蔵ドキュメンタリー特番の第4弾。麻央は自身のブログで、インタビューを受けた心境や経緯について「結婚前からずっと密着していただいており、私たち家族にとって思い入れのある番組」と明かしていた。

 インタビューは4日、入院している麻央さんの病室で行われた。取材班の質問に笑顔で答え、海老蔵への思いや感謝、妻から見た役者市川海老蔵の素顔などについて語った。

 番組では、海老蔵が献身的に麻央をサポートする様子や、親子水入らずの時間の数々も収められた。1年8カ月にわたる、家族の絆と夫婦愛が明らかにされた。