昨年12月31日に解散したSMAPの木村拓哉(44)が、9日放送の「関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!」(後7時)に、同局系日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(日曜・後9時)のチームとして出場し、ドラマで元恋人役のヒロインを演じる竹内結子(36)とともにゲームを楽しんだ。

 「東京フレンドパーク」に出演するのはSMAP時代の2003年1月以来、14年ぶり3回目。マジックテープの巨大壁に張りついて得点を競う人気コーナー「ウォールクラッシュ」にも挑戦した。1995年の初出場の際には、ジャンプして張りついた時点で左手50ポイント、右手50ポイントから上っていき、クリア。03年には左15、右40から上ってクリアしており、MCのホンジャマカから「上るの大好き」と紹介され「不安は今はないです」と意気込んだ。

 パートナーの竹内結子が左右15の計30ポイントで55点あればクリアできる展開。支配人の関口宏(73)がスタートの笛で混乱させ「支配人、結構、やばいです」といらつきながらも、ジャンプ時点で右手50ポイント。左手は15ポイントだったが、そこから上って左手をクリアゾーンに伸ばしてみせ、20代と変わらぬ体力を披露してみせた。