キムタク、松たか子、深キョンが華麗にジャンプ! 芸能人がさまざまなアトラクションに体を張って挑戦するTBS系「関口宏の東京フレンドパーク」が2011年3月の番組終了以来、約6年ぶりに復活する。

 きょう9日放送の特番「関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!」(後7・0)で、TBS系1月期の連続ドラマ3作品の豪華出演陣が登場する。

 番組を代表するアトラクションで、トランポリンからの跳躍で得点を競う「ウォールクラッシュ」には、13日スタートの「下剋上受験」(金曜後10・0)に主演する阿部サダヲ(46)と深田恭子(34)、15日スタートの「A LIFE~愛しき人~」(日曜後9・0)に主演する木村拓哉(44)と竹内結子(36)、17日スタートの「カルテット」(火曜後10・0)に主演する松たか子(39)と高橋一生(36)が挑戦する。

 お笑いコンビ、ホンジャマカの石塚英彦(54)&恵俊彰(52)と対戦する「ハイパーホッケー」も復活。ドラマや映画では見ることができないキャスト陣の“素の表情”は必見だ。

 同番組の支配人を務める関口宏(73)は「レギュラーが終了してしばらくたっているので、当時のようにできるかどうか…。心配しながらもワクワクしています。懐かしいアトラクションも復活するので、ご覧いただいていた方、初めてごらんになる方。たくさんのお客さまの御来園をお待ちしております」とのコメントを寄せた。ほかに渡辺正行(60)も出演。同番組おなじみのメンバーが勢ぞろいする。

 番組放送に先立ち、TBSの宇垣美里(25)と皆川玲奈(25)の両アナウンサーがアトラクションに挑戦! その模様はhttps://youtu.be/SbX5pz5MHQUで公開中。