木村拓哉(44)がパーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」が6日、SMAP解散後初めて放送された。

 新たなスタートを切った心境を「新人」とひと言で表現。「新たな気持ちで自然体で過ごせていけたら」と抱負を述べた。SMAPがつかない「木村拓哉」になったことにも触れ「実感が湧かないところもあるんですけど、今まで以上に一人じゃなくて、皆さんの力を借りていろんなものをつくり上げていきたい」と語った。