第93回箱根駅伝で青学大が3年連続の総合優勝を果たした3日、芸能界のOB・OGが祝福した。フリーアナウンサーの小林麻耶(37)は自身のブログを更新し「すごい!すごい!すごい!三連覇!!!」と感激を表現。妹のフリーアナウンサー小林麻央(34)が乳がんで闘病中で、自身も昨年は過労による体調不良で休養となったが「今年も年初めからパワーをいただきました」と母校の活躍に大喜び。「この力をエンジンに、まずは自分が元気になり、妹のサポートをさらにできるようになります」と決意を新たにした。

 俳優の高橋克典(52)は「いや凄い!相当なプレッシャーの中でのレースだったと思いますが、選手の皆さんの見事な走りとドラマ、原監督の素晴らしい采配での素晴らしい勝利!!!青山学院の大きな誇りをありがとうございました」、NEWSの加藤シゲアキ(29)は「うれしいニュースにまさにサンキューといいたい!すっかり駅伝優勝常連校となったことに頼もしく、そして励まされます!すでに来年が楽しみです。頑張った選手たちはゆっくり休んでほしいです」と、それぞれ所属事務所を通じ祝福の言葉を寄せた。

 ボクシングのWBA世界フライ級王者の井岡一翔(27=井岡)の婚約者で歌手の谷村奈南(29)は元所属事務所を通じ「強い強い仲間の絆を感じました。卒業生として、毎年勇気をもらい、そして誇りに思います」とコメントした。