12月20日に放送されるドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』の公式ツイッターにて16日、本作に出演する高橋一生と志尊淳の2ショット写真が公開された。顔を寄せ合い、キス寸前とも思える写真にファンからは「やばすぎるって!!」「近っっっ!!」と多くの反響が集まっている。

【関連】「高橋一生」フォトギャラリー


 本作は、現実の男に期待が持てない恋愛シミュレーションゲームプランナー・白野莉子(多部未華子)と、アプリ会社の社長で女心が理解できない“残念男子”黒川壮一郎(高橋)の恋愛模様を描いたクリスマスドラマ。志尊は、高橋演じる黒川が社長を務めるアプリ会社の社員・緑谷拓を演じる。

 今回、投稿された写真は女心をくすぐる、“キス寸前”と思われるような、ドキドキの一枚。写真には「甘えん坊の一生にいさんと甘えられん坊のじゅんくん」というハッシュタグもついており、2人が甘えん坊対決をしているかのようだ。この写真には、「このふたり大好き」「可愛い」「ホントにキュンキュンします」といった声が寄せられた。

 また、同ツイッターでは、14日に多部と高橋が笑顔を浮かべる「撮影現場での和み系ツーショット」も公開されており、こちらには「この自然な恋人のような感じいい」「ラフな感じがたまりませんね~」「ほっこりです」と二人のラブラブ感漂う空気を絶賛する声が見られた。

 クリスマスドラマスペシャル『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』は、カンテレ・フジテレビ系にて12月20日21時より放送。