ミュージシャンでタレントのDAIGOさんが、12月14日放送の「FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系)で結成された“BOOWYリスペクトバンド”の集合写真をInstagramに投稿し、「夢のようなコラボ」と話題になっています。

【画像】西川貴教さんも写真を公開

 写っているのは左から、俳優の山本耕史さん、GLAYのHISASHIさん、DAIGOさん、BOOWYの高橋まことさん、氣志團の綾小路翔さん、T.M.Revolutionの西川貴教さん、そして、L'Arc~en~CielのTETSUYAさん。これは控えめに言っても、“日本ロック界オールスター”なメンバー。

 番組ではこのメンバーで「Marionette -マリオネット-」と「Dreamin’」を披露。DAIGOさんは投稿の中で、「BOOWYのMarionetteを聴いてロックをやりたいと思った僕が、高橋まことさんのドラムでMarionetteを歌える日がくるなんて。本当に光栄でした!」「西川さんと翔さんと歌えて、HISASHIさんとも絡めたし、山本さんとめちゃギター上手いし、初めてTETSUYAさんとかなり長く絡めて、嬉しかった」と、ライブの感想を興奮気味に語っています。

 この豪華な集合写真に対し、「こんなコラボ夢のようですー」「豪華メンバーで、めっっっちゃ良かったです!」「大好きな人ばかりのコラボ最高でした!」とファンも大興奮。また、「BOOWY世代の旦那が興奮してました!」「中学のときを思い出しました」「懐かしすぎたぁ。一緒に歌いました」と、BOOWYに熱中していた青春の日々が走馬灯のように思い出される人も多数見られました。

 なお、綾小路さんが入っていませんが、西川さんのバンドabingdon boys schoolのInstagramにも、この“BOOWYリスペクトバンド”の写真が投稿されています。