2017年1月11日から放送開始のアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」の予告PVや追加キャラクターなど新情報が解禁されました。2期こそは冒険に出るとでも思ったか!

【投獄されるカズマ】

 異世界に転生した主人公・カズマが、新米冒険者としてゲス駄女神・アクア、中二病魔法使い・めぐみん、ドM戦士・ダクネスらとともに、始まりの街にどっぷり定住しギャグ全開の日常を送る同作。1期では個性的過ぎるキャラクターと展開で人気を博しましたが、どうやら2期でも冒険に出ることはなさそうです。

 そんな残念(?)な予感がビシビシ伝わってくるPVは、いきなりカズマが国家転覆罪の容疑を掛けられるところからスタート。牢屋に投獄され絶望しながらも、身の潔白を示すため裁判に挑むというストーリーが展開されています。これはいい足止め。

 PVには2人の追加キャラクターも登場。カズマに罪状を突き付ける王国検察官のセナ(CV:生天目仁美)は、同作では珍しい真面目でしっかり者の雰囲気。人間が発する悪い感情が大好物の悪魔・バニル(CV:西田雅一)は、素顔を仮面で隠し何とも怪しげな存在感を放っています。

 また、OPはMachicoさんが歌う「TOMORROW」に、EDはアクア(雨宮天さん)、めぐみん(高橋李依さん)、ダクネス(茅野愛衣さん)の3人が歌う「おうちに帰りたい」に決定。どちらも2月1日にCDがリリースされます。

 その他、カズマ役の福島潤さんとめぐみん役の高橋李依さんがパーソナリティーを務めるラジオ「この素晴らしいラジオに祝福を!」(隔週火曜日配信)や、11月の原作10巻発売など、アニメ以外でも広く盛り上がりを見せる“このすば”。何だかんだいって2期の放送が待ちきれません。