フリーアナウンサーの加藤綾子アナ(31)が6日、都内で行われたフランスの高級筆記具ブランド「ウォーターマン」のクリスマスイベントに出席した。

 シンプルでエレガントなデザインに加え、キャップに繊細な彫刻を施した製造期間限定の3タイプの新商品から、「ローズキュイヴル」に合わせたえんじ色の衣装で登場。「ローズの色が好き。エレガントさがあって、魅力的(な色)だと思う」と話した。

 書き心地には「とっても良かった。こんなにスラスラと書けるとは思わなかった。女性の手にもなじんで書けました」と大満足。文字は「圧倒的に手書き派」という加藤アナ。「社会人になって初めての誕生日(4月23日)に、友人がステキなペンをプレゼントしてくれた。大人になったような感じがしました」と、ペンにまつわる思い出を語っていた。